cyclogシクログ~シクロ・プロジェクトの日々~

3輪の人力タクシー「シクロ」 。この「シクロ」を使った北海道釧路市でのシクロ・プロジェクトの活動日々をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧路公立大学にシクロ・サークル!

釧路公立大学に「シクロ・サークル」が結成されました!
シクロ・プロジェクトの活動に参加している釧路公立大学の学生5名が自主的に立ち上げました。

kpu
↑釧路公立大学の校舎

このサークルの目的は、「ベトナム風人力タクシー「シクロ」という道具を通して、学生が積極的に市民団体、他大学と協力し、地域住民、観光客と交流することにより、自らが進んで地域、環境、観光、国際交流等について学習すること」(「釧路公立大学シクロ・サークル規約」より)だそうです。

また、主な活動は、
①環境に配慮した交通手段の提供、広報活動
②釧路地域の観光案内
③地域住民、観光客との交流
④ベトナムとの交流
⑤他の市民活動、大学との協働
⑥釧路市内のイベント等への参加
⑦釧路市内の市民講座等の勉強会への参加
ということを実践していくことだそうです。(「釧路公立大学シクロ・サークル規約」より)

つまりは「シクロ」を使った地域活動(シクロ・プロジェクトの活動)を通して自らを成長させることが主な目的であり、シクロ・プロジェクトのバックアップもしてくれるということです。

部長の砂渡美佳さん(2年生)は、「シクロ・プロジェクトの活動は、地域と大学をつなぐ活動です。その大学側の窓口として活躍できればと思い、シクロ・サークルを結成することにしました。たくさんの学生に参加してもらいたい。」と意気込んでいます。

学生が自主的に、地域と大学をつなぐサークルを結成したことは学生自身にとっても、シクロ・プロジェクトにとっても、そして釧路地域にとっても、とても有意義なものだと感じています。

このサークルとシクロ・プロジェクトを通して大学生が地域と接することで、学生たちも成長する、そして地域も活性化するというwin-winの関係が生まれるよう、シクロ・サークルとともに地域の課題解決に臨んでいきたいと思います。

今後とも、釧路公立大学シクロ・サークルとシクロ・プロジェクトをどうぞよろしくお願いします!


【シクロ・サークルに関する情報提供】
12月16日(金)に釧路公立大学で行われる「大忘年会」(小規模な大学祭のようもの)が開催されます。
シクロ・サークルは、苦くそして甘~い魅惑のベトナムコーヒーのお店を出店し、ベトナム文化を発信します。
また、それと同時に釧路公立大学の学生メンバー募集を実施するとのことです。
お時間がございましたら、釧路公立大学まで足をお運びください。

poster
↑12/16釧路公立大学「大忘年会」ポスター




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cyclo496.blog59.fc2.com/tb.php/15-12b6eae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。