cyclogシクログ~シクロ・プロジェクトの日々~

3輪の人力タクシー「シクロ」 。この「シクロ」を使った北海道釧路市でのシクロ・プロジェクトの活動日々をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シクロでボランティアポイントを発行!

シクロ・プロジェクトの活動に参加したメンバーに、
今年2012年よりボランティアポイントを発行することにしました!

今回発行するボランティアポイントは、
釧路市のお店で使えるポイントカード「スキップカード」のポイント。

「スキップカード」とは地域の活性化を目的に作られたポイントカード。
釧路市域をエリアにしていますので、お金が釧路市域外に漏れない仕組みをサポートしています。
最近よく耳にする「域内循環」を高める仕組みとして、改めて感心が高まっています。
skip_card

メンバーに渡すポイントは、売り上げの10パーセント。
シクロ・プロジェクトの商品「釧路川早朝ガイド」を例にすると、
1回の売り上げが2,000円ですので、ボランティアポイントの付与は200ポイント。

今までのスキップカードでは、商品を買った際にポイントが付いていましたが、
今回の取り組みは、ボランティアをすることでポイントが付くというもの。
スキップカードとしては、新たな取り組みですし、釧路にとって画期的な取り組みです。

なにが、画期的かと言いますと・・・
ボランティア活動は人と人のつながりによるもので、
地域の課題解決というメリットはありましたが、
地域経済にとってはあまりメリットがあるとは言えませんでした。

今回の取り組みは、ポイントを介して、ボランティアと経済が結び付くというわけです。

  ボランティア⇔ポイント(スキップカード)⇔地域経済

人と人がスキップカードのポイントでつながり、
さらに地域のお金のめぐりも良くなるわけで、
理想的なまちづくりなのです。

この取り組みが、釧路市全体の取り組みとなれば、かな~り大きな取り組みとなるはず。
地域活性化の起爆剤になること、間違いなし!

私たちの活動は、かな~り小さい規模で、きっかけに過ぎません。

ぜひ、皆様のお仕事や活動でも、こういったスキップカードの使い方ができないか、
いろいろとご検討きいただき、全市的な取り組みになればいいなぁと思います。


最後に、
今回の取り組みにご協力してくださった釧路ポイントカード事業協同組合石塚理事長に感謝申し上げます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cyclo496.blog59.fc2.com/tb.php/17-6841f503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。